サングラスの選び方 - 健やかマーケット



TOP > サングラスの選び方


【サングラスの選び方】

サングラスをどのような基準で選んでいますか?デザインや色という方が多いと思います。そもそもサングラスとは眩しさを軽減するためのものと考えている人が多いようです。しかし最近は紫外線が目にも悪影響をもたらすことがわかってきたため、メガネやサングラスの商品でもUVカットレンズが標準になってきました。

地表に到達する紫外線にはUV-AとUV-Bがあり、それぞれ白内障や角膜炎の原因になると言われています。目にやさしいサングラスを選ぶときは以下のことに気を付けましょう。

・「ファッショングラス」と書いてある製品は紫外線カットをあまり期待できません。「サングラス」を選ぶようにしましょう。

・UVカットとだけ書いてある商品がありますが、それだけではどれくらいカットするのかわかりません。きちんと数値で示したり、どのくらいカットするのかわかるものを選びましょう。

・紫外線透過率という表記がされている場合はなるべく数値が低いものを選びましょう。紫外線透過率とは紫外線が通り抜ける割合を示しているので、例えば紫外線透過率0%だと紫外線が全く通らない、つまり100%カットということになります。0.1%だと0.1%だけ通り残りの99.9%をカットするという意味です。従って数値が低いほどよくカットすることになります。

・あまり隙間ができないものを選びましょう。紫外線はいろいろなところに反射するので前からだけ入ってくるとは限りません。当然隙間からも入ってきます。レンズが大きい、サイドフレームが太い、カーブしていて側面にフィットするなどなるべく紫外線が入る隙間がないものが目にやさしいと言えます。





▲このページの先頭に戻る








当サイトは販売者との提携により商品を販売しております。
従いまして、サイト運営人と販売者ではお問い合わせ先が異なりますのでご注意下さい。

サイト上の表記などサイト運営に関するご意見・ご質問はサイト運営者へのお問合せ

商品に関するご質問はお買物についてのお問合せよりご連絡ください。

※ 販売者概要や特定商取引法に基づく表記につきましてはカート画面内に表示されますのでそちらでご確認下さい。


Copyright © 健やかマーケット 2014