ネクタイの結び方 - 健やかマーケット



TOP > ネクタイの結び方


【ネクタイの結び方】

クールビズやカジュアル化などでネクタイをする機会は減ってきていますが、まだまだ多くのサラリーマンや学生が普段ネクタイをしていると思います。やはりネクタイをすると気持ちが引き締まりますし、メリハリがつくのでとても重要なアイテムです。

ただ、ネクタイの結び方をワイシャツや状況に合わせて変える人は少ないのではないでしょうか?結び方を習う機会もあまりないので、自分が普段している結び方以外は知らないという方が多いと思います。

しかし、ワイシャツのタイプに応じて結び方を変えてみたり、いつもと違う結び方をするだけでも印象は全く違うもの。代表的な結び方をご紹介しますので是非参考にしてみてください。

・プレーンノット
シンプルノットとも言われます。皆さんよくご存知の最も一般的な結び方です。覚えやすく締めるのも解くのも簡単です。




・ダブルノット
プレーンノットの巻きを2重にしたものです。結び目にボリュームを出したいときに使います。




・ウインザーノット
結び目が大きく綺麗な三角形になります。衿の幅が広いワイドカラーシャツにオススメです。ウインザー公(イギリス王エドワード8世)が広めたことからこの名前がついたと言われています。




・ハーフウインザーノット
ウインザーノットほどのボリュームはでないですが、程よいバランスの三角形ができます。




・クロスノット
結び目が主役の結び方で、ノット部分がクロスして見えます。ちょっとした遊び心を持たせたいときにオススメです。







▲このページの先頭に戻る








当サイトは販売者との提携により商品を販売しております。
従いまして、サイト運営人と販売者ではお問い合わせ先が異なりますのでご注意下さい。

サイト上の表記などサイト運営に関するご意見・ご質問はサイト運営者へのお問合せ

商品に関するご質問はお買物についてのお問合せよりご連絡ください。

※ 販売者概要や特定商取引法に基づく表記につきましてはカート画面内に表示されますのでそちらでご確認下さい。


Copyright © 健やかマーケット 2014